スマホ保護フィルム・ケース専門ブログ

ガジェットミッション

ソニー

【SHINEZONE】Xperia 1用おすすめケースを使ってみて感じること!サイドセンスも使えるよ!

投稿日:

どうも、ピエールちえほん(@chehonz201)です!!

今回は、僕が実際に愛用しているXperia 1用おすすめ保護ケースについてご紹介していきたいと思います。

購入した保護ケースは、「 SHINEZONE Xperia 1用ケース」です。今回は、ハードケースとTPUケースの2種類をご紹介していきます。

国内版では、ドコモ版Xperia 1 SO-03L、au版Xperia 1 SOV40にも対応しています。また、海外版Xperia 1についても併用可能です。

それでは、「ハードケースとTPUケースの2種類」をそれぞれおすすめポイントをお伝えしながら見ていきましょう。

Xperia 1用ハードケース



まずは、SHINEZONE Xperia 1用ハードケースです。

\特徴!!/

オススメポイントは2つあります。

1つ目、ケースが凄く軽く・薄い

SHINEZONEのXperia 1用ハードケースは、とにかく軽くて、薄いです。ケースを付けても分厚さは感じません。ボタン部分は、直接本体を操作出来るようになっているので使い心地も悪くありません。また、サイドセンスも通常通り快適に使えるのもオススメポイントです。

2つ目、サラサラした質感が好き

SHINEZONEのXperia 1用ハードケースの素材は、サラサラした触り心地が良い素材になっています。ずっと握っていたくなるような肌触り、素材感がたまりません。

ハードケースの弱点としては、全体を完璧に保護出来ない点です。その代わりに軽さやケースを付けていないような操作感を体感出来るので合う人、合わない人いると思いますが、触り心地、軽さ、薄さを優先したい方にオススメのケースです。

Xperia 1用クリアTPUケース



まずは、SHINEZONE Xperia 1用TPUクリアケースです。

\僕も実際に愛用しています!!/

オススメポイントは3つあります。

1つ目、本体全体をしっかり保護出来る!

SHINEZONEのXperia 1用TPUクリアケースの良いところは、Xperia 1を全体的に保護出来るところです。ハードケースではどうしても保護出来ない側面もTPUケースならボタン部分まで保護が出来るので本体に傷を付けたくない人向けのケースになっています。

2つ目、グリップ感が増して使いやすい

TPUケースの特徴として、ケース自体が滑りにくく、持った時にグリップ感が増すので持ちやすくなります。ハードケースよりも若干重くはなりますが、十分許容範囲内です。ちなみに、こちらもサイドセンスを問題なく利用可能です。

3つ目、デザイン性を活かせる

クリアケースなのでXperia 1本来のデザイン性を活かすことが出来ます。せっかく気に入ったカラー、デザインを購入してもケースで隠してしまっては勿体ないですよね。クリアケースなので、デザインの良さをそのまま引き出せるのも嬉しいポイントです。

最後に・・・



「Xperia 1用に最適な保護ケース」はいかがでしたでしょうか?

Xperia 1は非常に高価なスマートフォンです。もしものときのためにぜひ、本体を保護するケースも必ず用意してみてください。どちらも使うユーザーによって向き、不向きがありますので、自分の使う環境に適した保護ケースを選んでみてください。

-ソニー
-

Copyright© ガジェットミッション , 2019 All Rights Reserved.